a0135791_19474162.jpg


今週始めにイラストレーターのジジさんと、ライターの外園さんとで、友人の絵描きのトミさんの展示を見に、谷町九丁目にあるちょっとマニアックなカレー屋さん「伽奈泥庵」へ行って来ました。

a0135791_19474100.jpg


トミさんは昔から、ここでよく展示してて、
彼女の作品と会場がマッチし過ぎて、いつも同化してる。今回も。どれが最初からあったものだかわからないくらい。

a0135791_19474115.jpg


彼女は今描くより作る方にハマってるみたい。
怪しげな、どこの国の?みたいな面白い仮面や花の作品達。

a0135791_19474294.jpg


凄い作品量。そして強い個性。いつもながら凄いエネルギー放出中。素敵過ぎる。皆んなウットリ。

a0135791_19474293.jpg


雰囲気最高だし、カレーも美味しいのだ。
この日の日替わりカレーは、ほうれん草のカレー。ジジさんのnewジジ猫ちゃんとパチリ☆

a0135791_19474341.jpg


伽奈泥庵を出て、豊中へ移動。スペース草さんへ、絵本作家の中川洋典さんの作品展へ。
中川さんは、ここ三年半程ウォーミングアップで朝に描いた作品を、ズラーと展示。写真は、その10分の1程。いやもっとかな。トミさんより更に、凄い作品量。作品はいつもの中川さんらしい熱いのから、静かなもの、前衛的なものまで様々。
中川さんも居られて、素敵なお知り合いの方々も
紹介して頂けたり、沢山お話も出来て、作品と共に楽しい時間を過ごせました。

a0135791_19474379.jpg


少し前に購入した中川さんの新刊本「焼肉を食べる前に」にサインもして頂けました!
今回の作品展のDMと一緒にパチリ。

a0135791_23241064.jpg


これは展示仕切れなかった作品の中から掘り出した、お気に入りの作品。私のトコに飛んで来てくれました。中川さんらしい力強い絵。
私に力をくれそうな。私もこの子みたいに力強く、飛び立てます様に。。

[PR]
# by hama_raki | 2016-05-27 19:23 | イラスト・アート

ギャラリー巡りday

a0135791_23482308.jpg


寒暖の差が激しい今日この頃。もう5月も後半だと言うのに、今日の朝の寒さったら。ヒーター収納した途端、この寒さ。何なんでしょ。
さて、今日はギャラリープチ巡りdayにしたのです。まずは烏丸のギャラリーリトルハウスへ。
「水森亜土」さんの作品展へ。原画を一度観てみたくて行って来ました。

a0135791_23482379.jpg


その後、南方へ移動。海月文庫さんへ。
大好きな絵本作家の岡田よしたかさんの作品展を観に。

a0135791_23482486.jpg


まだ絵本になってないお話の絵でした。
又かなり面白くって、絵本になると良いのにな。
岡田さん、制作お忙しくて、
いらっしゃらなくて残念でした。
お会いした事ないので、お会いしたかったなぁ…。
岡田さんの自費出版の作品集買いました。
又又大爆笑。

岡田よしたかさんの作品展は海月文庫さんで、明日の5/19までです。

+++++++++

☆海月文庫☆
大阪市淀川区木川東3-3-12
(06)6308-5689

++++++++
[PR]
# by hama_raki | 2016-05-18 23:29 | 絵本・児童書・その他本

新しく仲間入りした本。

a0135791_14024707.jpg


昨夜更新して、珍しく連続更新しています。
昨日の投稿のおひさまゆうびん舎さんで購入した2冊。おひさまゆうびん舎のやっこちゃんが、今ハマってる山崎ナオコーラさんの「かわいい夫」<夏葉社>。
今、家に読みたいけど読めてない本が増えて来たので、児童書以外の本は極力買ったり借りたりしない様にしてはいるんだけど、私の周りの人が余りに推してるので気になって仕方無く、とうとう購入してしまいました。
エッセイだし、一遍一遍が短くて読みやすい。
オビにも寝る前に1〜2篇と書いてますね。
その通りに寝る前に1〜3篇のみ読んでます。
確かに山崎ナオコーラさん、じわじわ好きな感じです。夜が来るのが楽しみになってます。

a0135791_14024896.jpg


これは、もう一冊購入した高橋和枝さんの「ねこのことわざ絵本」<ハッピーオウル社>のサインです。
サイン本を購入出来ました。何冊かあって、全て絵が違い、このサイン絵が気に入ったので選びました。可愛い( ´ ▽ ` )

a0135791_14024853.jpg


私にとって高橋和枝さんと言えば、これ。
絵本塾在籍中、童話塾の方に通われてた大久保雨咲さんがデビューされ、その作品「ずっとまっていると」<そうえん社>の挿絵を描かれたのが、高橋和枝さんでした。主人公のあかねがお友達を長く待っている間に起こる、素敵な出来事を書いた作品。
時間の流れがゆるゆると、のほほんのんびりしたお話。高橋和枝さんの絵がとっても物語の空気感にあっていて、絶妙なコンビネーションです。

a0135791_14024994.jpg


この2冊は職場で購入したもの。
1冊は、モーリスセンダックの最後の作品「バンブルアーディ」<偕成社>。バンブル〜は主人公の子ブタ君の名前。両親に可愛がられなかったバンブル〜だけど、優しいおばさんに引き取られ、本当の親子の様な関係に。子どもは無条件に愛されるのが自然。世の中が最近おかしな事になっているのは、自然でない事象が沢山出て来てるからなんだろうな。親子関係から食べ物から、環境から。そんな事を考えた一冊。
もう一冊は、絵本塾の大先輩、中川洋典(ナカガワヒロノリ)さんの新刊、「焼肉を食べる前に」<エルクラブ>。
中川さんが屠殺現場でお仕事されてる、何人かの仕事人の方へインタビューされたお話を、
イラストと共に一冊にまとめられた本です。
装丁デザインも粋。いつもの情熱的な熱い作品とは又違った印象ですが、インタビューは熱い感じ。未だ少ししか読めてませんが、早く読み進めたい作品です。


[PR]
# by hama_raki | 2016-05-09 13:14 | 絵本・児童書・その他本
a0135791_23564467.jpg


a0135791_23564525.jpg


又、更新が滞ってました。もうGWも明けました。
GW始まる前にエドワード・ゴーリー展へ伊丹美術館まで行って来ました。その日はかなりのハードスケジュールを組んでたので、オープン間もなく入館。
ゴーリーってかなり残酷なもの多いけど、オシャレな絵ではあるので、ちょっと好きだったりします。
ただ、なんであんな残酷なものや難解なものを描こうと思うのだろう。
中身は好きでないので、絵本は一冊も持ってません。今回も勉強の為にと思って鑑賞。けど、やっぱりゴーリー凄いハイセンス!かっこいいなー。やっぱり絵はとても好き。

a0135791_23564552.jpg


伊丹から姫路へ移動。久々の海!

a0135791_23564611.jpg


ほぼ一年振りかな…。前回は雨で、今回は晴れ!
姫路城、白い!

a0135791_23564634.jpg


第二の目的は古本屋さん。大好きな「おひさまゆうびん舎」さん。
その前にお隣の古本屋さんもチョコっと覗く。
実は夕方、このお店について、ちょっとビックリな事が判明するのだけども、それはもうちょっと後に…。
店主のやっこちゃんと、沢山お話。楽しいひと時。この日買った本の事は、又後日。。

a0135791_23564726.jpg


又大きく東へ戻る予定だったので、
他にも寄りたかったお店もあったのだけど、
寄れずに大急ぎで、電車に乗ってしまう。
神戸・元町へ。
会いたかった友達トットさんのお店「tot-zienz」へ。素敵な多肉植物の寄せ植え屋さん。
相変わらず大繁盛で、お客さんで一杯。
昨年も時間が出来たので、突然寄ったら大繁盛で、入店せずに元気な顔を確認だけして帰った事が。今回は、ちゃんと連絡して行ったので、
隙を見て入店。話も、出来良かったー。
そうそう、姫路のおひさまゆうびん舎さんのお隣の古本屋さんが、ここで、トットさんの古くからの親しいお友達と判明したのでした。
トットさんは世間狭いよなーって言ってだけど、
そうでは無くて、縁ある人同士って知らず知らずに繋がっているのではと思う。
最近凄く感じること。

a0135791_23564784.jpg


トットさんのお友達で、大阪こけし教室でもご一緒した事のあるイラストレーターのコマヒトミさんが、作品展されてると言う事で、時間があまり無くなってたのですが、
折角なので大急ぎで行って来ました。
行ってみたかった「ハニカムブックス」さんで開かれていました。本もゆっくり見たかったのですが、時間の関係で作品鑑賞のみ。
次回はゆっくり行きたいな。
大きく移動な1日で超ハードだったけど、充実な日で、楽しかったー。




[PR]
# by hama_raki | 2016-05-08 23:07 | イラスト・アート
a0135791_23195727.jpg


営業が苦手です。イラストレーターとしてのお仕事は、中々繋がらないのだけど、絵描きとしては求めて頂けるのが有難い。営業した先々からは、広告向きでないと意見を頂いてました。
年齢の近い、イラストレーターの友人達は、
皆んなベテランの域になって来て、着々と実績を重ねて行っていて、私は未だにイラストレーターとは言えない実績で。
最近まで、悩んでましたが、結局イラストレーターではなく絵描きとして、自由に好きな絵を描いて行けば良いかなーと、吹っ切った時に、偶然に久々にカワチ画材のMさんに、サンプルペイントのご依頼頂きました。
正直泣きました。嬉しくて。
楽しいて仕方なかったお仕事。
何を思ったか、暫く"可愛い"作風を封印してましたが、これを期に"可愛い"を解禁。そしたら、新しい"可愛い"が生まれて来ました。
ひと山越えられました。Mさん、ありがとうございます(涙)

カワチ画材さんのHPでも素敵に紹介して下さってます。他の作家さんの素敵なコケシもご覧頂けますヨ☆彡
http://www.kawachigazai.co.jp/WEB_SITE/sp_content_11.html





[PR]
# by hama_raki | 2016-04-17 22:47 | イラスト・アート

沖縄・古書店ウララさん

a0135791_00230910.jpg


あっと言う間に4月も10日。ひと月も更新しなかったとは。脳内ブログは常に更新してたんですが。。3月末に家族で沖縄本島へ旅行に行って来ました。
夕方那覇空港に着いて、→恩納村宿泊→
やんばる付近カヤックツアー→名護→美ら海水族館→宜野湾→恩納村宿泊→首里城→那覇周辺散策等→帰京
かなりザックリと言うとこんな感じで沖縄を回り、最終日、行きたかった那覇国際通り付近にある牧志公設市場そばの、古書店ウララさんに行けました。
沖縄の市場も楽しみで、やっぱり売ってるものが
沖縄らしくて面白かったな。


a0135791_00231010.jpg


ウララさん。那覇のジュンク堂の元店長さんがされてる古書店です。やっぱり沖縄の本が多かったな。

a0135791_00231067.jpg


絵の飾り方も本の置き方も、狭いスペースなのにギャラリー的に見せたり、素敵でした。

a0135791_00231005.jpg


a0135791_00231197.jpg


お土産沢山買ったので、買った本は3冊に絞りました。
作者ふじおかわか(ほんまわか)さんのサイン入り絵本とか。やっぱり沖縄を感じる本を選ぶ。

南国好きで、何故か帰って来た様な気分。
帰りたくなかったです。
又行きたいな。南国。。

[PR]
# by hama_raki | 2016-04-11 23:40 | 絵本・児童書・その他本

もうすぐ卒業式

a0135791_16265075.jpg


中々ブログ書けないでおります。snsも滞りがち。
私事ですが、娘の受験やら卒業やら家族旅行の手配やら、その他の部分もバタつき、スケジュールはパンパン。
身体も壊したり落ち着かない日々を送っています。4月も半ばになれば落ち着くかなと思うのですが...。
そんな時に限って素敵なイベントが各所で開催されてたりするんですよねー。これがっ。
ハンカチを手に泣く泣く何度も見送りました。
まだ寒いけど、春ってワクワクするし、イベントもこの時期に開催したいですもんね。。
あーあれも、あれも、それも、行きたかったーーー(;_;)

そんな中でも、大山崎まちのこしプロジェクトさんがまちのこしの一環で制作された映画、「家路」を相方と観に行けたり(とっても神秘的で大山崎の自然の良い所が一杯の作品でした。)、若木神社に参って来れたりは何とか出来ました。

a0135791_16265158.jpg


北野天満宮側の喫茶梅さんで開催中の友達のナカガワ暢さんの作品展にもやっと時間を見付けられて行けましたよ。暢さんは毎年この時期に作品展開催しはるので、何年か前からはこれを観に行かないと私の春が始まらないくらいに重要な展示会になってたりするのです。なので、ホント行けて良かったぁ。これで安心して良い春が迎えられます(笑)
北野天満宮の梅は残念だけど今年は見送ります。又来年。長岡天満宮の梅を見れてるので、良しとしよう。うん、うん!

a0135791_16265117.jpg


最近忙しくて、絵も思う様に描けないので、
眉間にシワが…。暢さんの笑顔に笑顔を呼び戻せました。彼女の周りには笑顔が溢れてます。
人柄やなぁ。
彼女が手にしているのは、ファンの方が彼女の似顔絵を特大のクッキーにして焼いて下さったんだそう。食べるのがもったいないね。
この日も彼女のお陰で、素敵なお友達が出来ました。なんと、そのうちの親子さんは、昨年の展示会でもご一緒だったという奇跡。縁を感じずにはいられませんでした。嬉し^_^



a0135791_16265271.jpg


ホントに彼女の絵が好き。引き出し一杯。
色も今回はかなりカラフルやったのに、ワサワサしてなくて、統一感あるんよね。凄いな。

暢さんの作品展は3/21まで開催されています。素敵な作品なので是非*

「梅と六人の女vol.8」
2016年ー3月21日(月)まで
@北野天満宮東門前 上七軒 喫茶梅
7:30~16:00 日曜定休


a0135791_16265228.jpg


これは長岡天満宮の梅。明日は娘の卒業式。
晴れみたいで良かったな。


[PR]
# by hama_raki | 2016-03-14 15:57 | 日々のくらし

私を作った本。

a0135791_15245962.jpg


長らく更新しなかったら、もう2月も20日を過ぎてしまってました。。


一昨日、お誘い頂いて,
水無瀬の長谷川書店さんの仲間内で開催された「本の見せびらかし会」なるものに参加して来ました。
自分を構成する本を9冊、紹介するみたいな会でした。
前回書いたブログのメリーゴーランド京都で開催されてた「ガロ・アックス展」のガロ・アックスでも描かれてた漫画家の森元暢之さんご夫婦も参加されていたり、
実は前日にも別グループで、絵本の会に参加したばかりで、偶然にもそこで紹介されてた本を持って来てらした方がいらしゃったり、
16名だったかな、参加者。紹介して下さる本は、皆さんそれぞれで、とても面白かったです。

私は画像の通り、ほぼ児童書です。
参加されてた何人か似通った事仰っていましたが、大人になって色々読んではいても、
結局物心付いた頃から、学生終わりまでに出会った本が自分の基礎を作ってるなと思うのです。
この中で例外な本もあるけど、
やっぱり子供時代の大切な思い出を思い出させてくれる本です。
「いやいやえん」「はせがわくんきらいや」は、
読んだ記憶のある人多いのではないでしょうか。

中には絶版本もあるけれど、
今も販売されている本、絶版でも図書館で読める本もあると思うので、
興味のある方はぜひ読んでみて下さい。


☆私を構成する本 9冊☆
「どれいになったエリア」<福音館>[絶版]
「くさはらのこびと」<福音館>
「はせがわくんきらいや」<すばる書房>
「神の道化師」<ほるぷ出版>
「おじいちゃん」<ほるぷ出版>
「いやいやえん」<福音館>
「日本のふしぎ話」<童心社フォア文庫>[絶版]
「すこやかに おだやかに しなやかに」<佼成出版社>
「江戸川乱歩傑作集」<新潮文庫>

[PR]
# by hama_raki | 2016-02-22 14:49 | 絵本・児童書・その他本

絵描き・宮下ラキの徒然ブログ。


by raki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30